CUSTOMER SUCCESS WingArc 1st

[定期オンラインライブトレーニング]MotionBoard Cloudコース 基礎編

トレーニング基本情報

トレーニング種別 定期オンラインライブトレーニング
会場
コースID MBC-B1-ONLINE
コース名 MotionBoard Cloudコース 基礎編
金額(1名様) 55,000円(税込)

お申し込み

現在お申し込みを受付中の会場・日程の一覧は、下記のとおりです。
会場と日程を選択して、Webお申し込みフォームにお進みください。
お申し込みは、「送信完了」した時点で確定されます。残席数が少ない場合、お申し込みのタイミングによっては席を確保できないことがありますのでご注意ください。

※MotionBoard Cloudのトレーニングチケットは試使用期間内または課金契約期間内に開催のある日程でお申込みください。
 1つのトレーニングチケットIDで、1名様1回の受講が可能です。

WARPパートーナー様がトレーニングサービス特典を利用してトレーニングをお申し込みいただく場合は、こちらに記載のお申し込み方法をご確認の上、お申し込みください。

※必要事項のご指定・ご記入がない場合は、通常価格でのご請求をさせていただきますのでご注意ください。
※ポイントサービスは2019年12月末をもって廃止いたしました。

会場 開催日 時間 座席数 お申し込み
オンライン 2021/12/22 10:00~17:30 8 お申し込み
2022/01/19 10:00~17:30 8 お申し込み
2022/01/25 10:00~17:30 8 お申し込み
2022/02/03 10:00~17:30 8 お申し込み
2022/02/15 10:00~17:30 8 お申し込み

トレーニング内容

MotionBoard Cloud(MotionBoard Cloud for Salesforce含む)を使用して、お客さまがさらに情報活用を楽しんでいただけるよう、テーマに沿ったチャートの作成方法や、技術的な疑問を解消で きるノウハウを短時間で習得できるコースです。 

概要MotionBoardの特徴を確認する
ダッシュボード公開の流れを確認する
基本的なボードの作成チャートを作成する
明細表を作成する
チャートと明細表にリレーションを設定する
データソースの作成データソースを共有アイテムに登録する
クロス集計表のExcelファイルをデータソースとして使用する
複数のデータソースを結合する(結合データソース)
チャートのカスタマイズチャートデザイン(色の変更、軸の設定)を整える
集計表のカスタマイズ  データソースにない項目(グループ項目、事後計算項目)を作成する
集計表のフォーマットを設定する
アラート表示を設定する
閲覧者向けのボードカスタマイズ ユーザーシステム変数を使用して動的な検索条件(全体検索)を設定する
コンテナとボタンを使用して検索画面を作成する
地図を利用した ボードの作成  GEOアイテムで地図を作成する
地図データの表現方法を変更する

<トレーニングに含まれる主な機能>  

チャート(折れ線、棒など)、クロス集計表/明細表、データソース定義、リレーション、専用/共有アイテム、事後計算項目、グループ項目、アラート機能、ユーザーシステム変数、 集計表フォーマット、全体検索、ボタンアイテム、コンテナアイテム、GEOアイテムなど

トレーニング対象者

・MotionBoard Cloudを初めて使用する方
・MotionBoard Cloudを使用してボードの設計・作成を行う方

※本コースは、試使用で製品をご使用いただいているお客さま、およびすでにご契約済みのお客さま
 にもご参加いただけます。


連絡日 発生するキャンセル料
3営業日前の連絡 無料
2営業日前のご連絡 トレーニング料金の50%
1営業日前のご連絡 トレーニング料金の70%
当日のご連絡または連絡なし トレーニング料金の100%

トレーニングに関するお問い合わせ先

お電話 03-5962-7325
メール training@wingarc.com